WiMAX

WiMAXとポケットWi-Fiの違いについて説明します

WiMAXとポケットWi-Fiについてご存知ですか?

インターネットを使用する際、Wi-Fiでの通信を多く利用しますが、現代では小型で持ち運びできるモバイルWi-Fiルーターが数多く普及しています。

モバイルWi-Fiルーターといえば、WiMAXとポケットWi-Fiの名称が思い浮かびます。

しかし、WiMAXとポケットWi-Fi、それぞれの性能や特徴など、具体的な違いとはどのようなものなのでしょうか。

そこで今回は、WiMAXとポケットWi-Fiについてご説明させていただきます。

モバイルWi-Fiルーターって何?

そもそも、モバイルWi-Fiルーターとは何なのでしょうか?

モバイルWi-Fiルーターとは、小型のWi-Fiルーターのことです。簡単に持ち運びができるため、移動先でもWi-Fi接続を利用してインターネットを使用することができます。

光回線などのWi-Fiルーターは、無線で端末機器をインターネットに接続することもできますが、回線工事が必要になるため、工事を業者に頼まないといけません。ですが、モバイルWi-Fiならば回線工事の必要がなく、契約すればすぐにWi-Fi接続ができます。

しかも、自宅にいても外出先でも使用でき、月額料金も固定回線を利用した自宅のWi-Fiルーターよりも低価格で済む場合が多いので、コストという面で自宅で使用する固定回線としてモバイルWi-Fiルーターを検討する価値も十分にあります。

ただ、モバイルWi-Fiルーターは充電式なので、充電が切れてしまうと使用することができません。なので、バッテリーの残量には気を付ける必要があります。

それさえ気をつけておけば、いつでも、どこでも快適にインターネットを使用することができるでしょう。

WiMAX・ポケットWi-Fiについて簡潔に説明すると…

WiMAXとポケットWi-Fiについて簡単にご説明させていただきます。

①WiMAX

WiMAXとは、インターネットの通信機器の1つです。auのスマートフォンなどを提供しているKDDIのグループ会社であるUQコミュニケーションズという企業が提供しています。

②ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiとは、モバイルWi-Fiルーターの別称として一般的に普及しています。持ち運びが簡単にできる小型サイズであることから、モバイルWi-Fiよりもこの名称の方がわかりやすいため、ポケットWi-Fiと呼んでいる方も多くいます。

また、ソフトバンク系列のワイモバイルから、ポケットWi-Fi(Pocket WiFi)というサービスも提供されていて、商標登録もされています。

このように、ポケットWi-Fiは、モバイルWi-Fiルーターの別名として一般化していますが、正確にはWiMAXはポケットWi-Fiとは別のサービスということになります。

通信方法は同じ?それとも別?

WiMAXとポケットWi-Fiの通信方法は同じなのでしょうか?

実はWiMAXとWiMAX以外のポケットWi-Fiでは、それぞれ通信方法が異なります。

①WiMAX

WiMAXは全国各地に基地局があり、基地局を介して電波を送受信しています。基地局は、WiMAXを提供しているUQコミュニケーションズが保有しています。

全国各地に基地局があるため、どこでも使用できますが、全ての場所で使用できるわけではありません。地域によっては、基地局が設置されておらず使用できない場合や、山間部や地下など、障害物があることによって使用できない場合がありますので、契約するときは注意するようにしましょう。

②WiMAX以外のポケットWi-Fi

一般的に普及されているWiMAX以外のポケットWi-Fiの通信方法は、スマートフォンなどで使用されているモバイルデータ通信を利用して接続した方法です。スマートフォンの左上部分を見ると4G、LTEという表記がされているかと思いますが、それがモバイルデータ通信です。WiMAXよりも、使用範囲エリアが広く、通信もWiMAXのように不安定ではないので、使用しやすいかと思います。しかし、通信データ量に制限があり、一定の量を使用すると、速度制限がかかってしまう場合があるので、契約範囲内でしかインターネットの使用ができません。

通信速度はどちらが速いの?

通信速度は、WiMAXの方が格段に速いです。WiMAXは、自宅の固定回線で利用されている光回線と同じくらいの通信速度でインターネットが使用できるようになっています。

そもそもWiMAXが提供されたのは、光回線などの有線でのインターネットが使用できない地域でも簡単にインターネットを使用できるようにするために作られたので、光回線と並ぶくらいの高速通信でインターネットができるのです。

一方で、モバイルデータ通信を介した接続の場合は、スマートフォンでの通信と同様の通信速度のため、速度は遅いです。

WiMAXとポケットWi-Fiどっちが良いの?

WiMAXか、一般的なポケットWi-Fiのどちらを使用すべきか悩まれる方も多くいますが、高速通信でインターネットを利用したい方はWiMAXをお勧めいたします。

一方で、速度よりも安定した通信を希望する方はモバイルデータ通信を使用したポケットWi-Fiを使用しても良いでしょう。

しかし、最近は、多くの方が当たり前にインターネットを使用する時代になっているため、WiMAXのような高速通信ができる製品の方が人気を集めています。

悩まれている方は、契約内容や、価格をみて、どちらが自分に合っているか比較してから契約するようにしましょう。

WiMAXを選ぶならDTI WiMAX 2+がオススメ

WiMAXを契約するにしても、様々な企業がWiMAXを提供しているため、どこのWi-Fiを契約すればよいか悩みますよね。そのような方はぜひ、DTI WiMAX 2+に契約するのをお勧めいたします。

DTI WiMAX 2+ならば、月額料金が2,590円のところ2か月間0円で、使用することができます。また、端末料金は一切かかりません。また、通信速度が下り最大440Mbpsなのも魅力的です。

このように、お得にインターネット通信ができるので、WiMAXを契約するならば、DTI WiMAX 2+にすると良いでしょう。