WiMAX

WiMAXを自宅で固定回線として使用した場合のメリットとデメリットとは

インターネットを自宅で使用する際、自宅の回線を利用してインターネットを使用するのが一般的ですが、近年ではWiMAXを自宅のインターネット接続でも利用している方が増加しています。なぜ、自宅でもWiMAXを利用している人が増えているのか知りたいですよね。そこで、今回はWiMAXの機能性やメリットなどについて説明しながら、自宅でのインターネット接続について考えていきたいと思います。

モバイルWi-Fiルーターとは

WiMAXなどで使用するモバイルWi-Fiルーターとは、小型サイズで持ち運びが簡単にできる特徴があります。自宅で使われているルーターとは異なり、持ち運びが簡単にできるため、外出先での使用が可能です。例えば、旅行先やキャンプ場など、インターネット環境を作りづらい場所でもモバイルWi-Fiルーターがあることで、通信可能エリアであれば簡単にインターネット接続が利用できます。

また、モバイルWi-Fiルーターは、小型ですが、複数の端末機器の接続が可能なのも便利な点の1つです。

WiMAXについて

WiMAXでは、自宅で使用するための据え置きタイプのホームルーターも存在しますが、先ほど説明した、モバイルWi-Fiルーターを使用するのが一般的です。高速通信が可能で、通信エリア内で手軽にインターネット接続ができるのが大きな特徴です。

モバイルWi-Fiの接続方式は、一般的なものだと、4GLTEなどのモバイルデータ通信と同様の電波を利用してインターネットの接続が行われていますが、WiMAXの場合は、専用の基地局から電波を受け取ってインターネット接続がされています。

WiMAXは2009年にUQコミュニケーションズで提供が始まりましたが、2020年をもって提供を終了してしまいます。しかし、現在はWiMAXよりも高性能なWiMAX2+が普及しています。WiMAX2+は、2013年から提供され、WiMAXよりもさらに高速で通信することができます。現在は、WiMAX2+の方が多く普及していますが、多くの方が、WiMAX2+をWiMAXと認識しています。

WiMAXを自宅で利用するメリットとは?

上記では、WiMAXについて説明しましたが、なぜ自宅でもWiMAXが多く利用されているのか気になりますよね。ここではWiMAXの使用上のメリットを以下にまとめさせていただきます。

・自宅の回線と変わらない高速通信でインターネット接続ができる

・回線工事を行わなくてよいので手間がかからない

・通信量を抑えることができる

・月額料金が低価格

・無線なので部屋のスペースを余分にとらない

まず、WiMAXは、自宅の回線などで利用されている光回線などと変わらない速度でインターネット接続ができるため、高速通信でインターネット接続ができます。WiMAXは光回線の工事ができない地域にお住まいの方のために作られたものなので、光回線と同レベルのインターネット接続ができるのです。

また、回線工事を行わなくて良いのも良い点の1つです。通常自宅の固定回線ですと、インターネットを利用するには、回線工事を行わなければならないのですが、WiMAXは、契約すればすぐに使用できるようになるため、回線工事が必要ありません。そのため契約後、ルーターなどが手元にあればすぐにインターネット接続が可能になります。

通信量は、一定の量を使用すると速度制限がかかってしまうのですが、WiMAXは3日間で10GB利用しなければ、無制限で使用できます。なので気を付けて利用すれば、速度制限がかかることなく無制限でインターネットを使用することも可能です。

さらに料金に関してWiMAXは月額4000円前後のものがほとんどですが、多くの光回線、特に戸建ての場合は5000円以上の契約になる場合が多いため、お得に済ませることができます。

WiMAXは無線でインターネット接続ができます。そのため部屋のスペースもLANケーブルなどで余分な場所を取らることもなく、見栄えも良くなります。

このように、WiMAXを使用するうえで、メリットは沢山あるのです。

良い点ばかりではない!WiMAXの不便な点

WiMAXのメリットについて説明しましたが、WiMAXにも、もちろんデメリットもあります。

例えば、WiMAXのモバイルルーターの電源は充電式のため、バッテリー残量を常に確認しなければなりません。もし、WiMAXの電池が切れてしまったら充電しないと全く使用することができないので、充電は切れないように、常に残量は確認しておきましょう。(ただこの場合は、据え置きタイプのホームルーターを使用すれば、ACアダプタで電源をとることが可能です。)

また、解約金がかかってしまう点も気を付けるべき点の1つです。WiMAXは、契約更新月以外の月で契約解除を行うと、高額な解約金がかかってしまいます。なので、契約解除を行いたい場合は、契約更新月を確認してから行うようにしましょう。

それから、WiMAXの電波の難点として接続が比較的不安定になりやすい点が挙げられます。WiMAXは障害に弱いため、山間部などで使用すると不安定になりやすく、インターネット接続ができなくなってしまう場合があります。なので、インターネット接続を行う際は、周りに、電波の障害となるものがないか確認しておくようにしましょう。

WiMAXでインターネットを快適に行おう

WiMAXは、インターネットを接続する際に非常に便利であるということがわかりました。固定回線よりも低価格なうえ、通信速度も同じくらい高速で通信ができるなら、WiMAXを選びたくなりますよね。皆さんも是非、WiMAXを契約して、より良いインターネット生活を送りましょう。