Wi-Fi全般

Wi-Fiとは何か?機能や性質などを詳しく説明いたします!

インターネットを使用するのが当たり前の時代になっています。そんな時代だからこそ多く利用されているのがWi-Fiです。

CMや広告などで、宣伝されていたり、コンビニやレストランなどの多くの公共施設でも設置されていたりと、Wi-Fiを目にしたり耳にしたり、使用する機会は非常に多くなっています。

今回は機能面や、生活していく中で役立つ便利な点など、Wi-FIの概要について簡単にご説明させていただきます。

はじめに

スマートフォンやパソコンでインターネットを利用される方は多くいますが、その際にケーブルなど何かに接続してインターネットを利用していることはありませんよね。これは無線LANという、ケーブルを繋げなくてもインターネット接続が可能な機能が、現在の端末機器には搭載されているからです。その機能の1つがWi-Fiであり、現在多くの方に利用されています。多くの人が利用していることから、様々な場所で見かけたり、製品としても多く普及されているので、Wi-Fiを知らない人の方が現在は少ないでしょう。

そもそもWi-Fiは何処でできたのか?

Wi-Fiは元々、アメリカのWi-Fi Allianceという業界団体によって創られたものです。IEEE 802.11という国際標準規格が適用された機器になっています。

ケーブルがないのにどうやって繋がっているのか

ケーブルがないのにどうやって端末機器まで繋ぐことができているのか疑問に思う方も多くいますよね。ここではその仕組みについてご説明いたします

まず、Wi-Fiにはルーターというものがあり、ルーターがあることで、Wi-Fiの使用が可能になります。そのルーターとインターネットを接続することで、インターネットが使用できる環境を作り出しています。ちなみに、ルーターとインターネット間はLANケーブルを繋げないと接続ができないため、LANケーブルを繋げて接続しています。

そしてインターネットを使用できる環境が整ったら、今度はルーターと端末機器をWi-Fiを通して、無線で接続します。この原理で、端末機器にケーブルを繋げなくてもインターネットの接続を可能にしているのです。

便利な点をご紹介

Wi-Fi接続を行うことで、どのような点が便利になるか知りたいですよね。ここでは、便利な点や良い点などをご説明いたします。

  • スッキリしたスペース環境を作り出せる

LANケーブルでの接続はケーブルが多いことから、部屋がごちゃごちゃしてしまい、部屋のスペースを余分にとったり、部屋が汚いように見えてしまいましたが無線で接続できるようになったことで、物が減り、キレイですっきりした印象をだすことができるようになりました。部屋のインテリアや、雰囲気を気にしている方には非常に良い点かと思います。

  • 端末機器間の接続を楽にできる

パソコン以外にも、プリンターやスピーカーなど多くの機器を利用するかと思いますが、Wi-Fiに対応した機器であれば無線で簡単に接続ができます。何か印刷したい際や音楽を聴きたい際も、無線で接続ができるので、わざわざ近づけてケーブルを繋げなくても良いのです。またスマートフォン同士も簡単に接続ができるので、データを共有したい際に簡単に行うことができます。

  • 移動していても使用できる

わざわざ移動しなくてもインターネットを使用できます。かつてはLANケーブルが繋げられる位置までいかないと利用できなかったのでとても不便に感じる方も多くいましたが、繋げる必要もなくなり、自分の部屋などで1人でも快適に使用できるようになりました。1人で集中して作業や仕事などに取り組みたい方にとっては集中できるので、作業効率も上がり非常に便利なのです。

  • 通信速度の改善につながる

スマートフォンのインターネット接続は4G LTEなどのモバイルデータ通信が適用されていますが、一定の使用量を超えてしまうと低速化が起きたりします。しかし、Wi-Fiを利用すれば通信速度は上がり、モバイルデータ通信のようにデータ量を気にすることもないので、容量の大きいものにはWi-Fiを利用した方が良いでしょう。

  • お金を気にすることなく利用できる

スマートフォンの契約では、通信料がかかってしまうため、使用した分だけ費用がかかってしまうのですが、Wi-Fiは無制限に契約金のみで使用ができるので非常に便利です。Wi-Fiスポットや自宅など、建物内にいる際はなるべく接続を切り替えるようにしましょう。切り替えることでモバイルデータ通信の使用を減らすことができるため、使用量やお金をかけずに使用できるのです。

デメリットもある

先ほどは便利な点や良い点を説明いたしましたが、もちろんデメリットもあります。ここで取り上げてご説明いたします。

 

  • 離れた位置で使用すると遅い

ルーターから離れた距離でインターネットを使用すると非常に速度が遅くなり不便に感じることが多くあります。遠い距離で使用できて便利な分、建物の仕様によっては通信状況が悪くなるので、低速化に繋がる恐れもあるのです。常に接続状況を確認するようにしましょう。

 

  • 自分以外の誰かが使用するケースも

Wi-FiはIDとパスワードを入力することでインターネット接続を可能にしています。この情報が知られてしまうと、誰でも使用が可能になってしまうので部外者には知られないように心がけるようしましょう。

 

  • フリーWi-Fiにはご注意を

レストランやコンビニなどに多く置かれていますが、場合によっては、接続することで勝手に個人情報が抜き取られてしまう恐れがあるので、得体のしれないものには繋げないようにしましょう。または、繋げる前に確認しておくことが大切です。

 

  • 接続のやり方が難しい

LANケーブルで繋げていた際は繋げる場所がわかっていましたが、無線で接続されているため、もし何らかの際にエラーが起きてしまっても原因を判別することが困難です。機械の仕組みや、仕様がわからない方にとってはIDやパスワード入力での接続が非常に不便に感じてしまう方が多くいます。

 

今回はWi-Fiの概要を簡単にご説明しました。いかがでしたか?もし、わからなかった方は今回知ったことで、より関心を持っていただけたかと思います。もし、まだ使用していない方はぜひWi-Fiを使用して便利なインターネット生活を送りましょう。