Wi-Fi全般

モバイルWi-Fiって何だろう?概要を説明します

インターネット必須の現在、よく聞くようになったのがモバイルWi-Fiです。少し耳にしたことがある方や、購入を迷われている方など、様々な方がいらっしゃるかと思います。

ですが、普通のWi-Fiと何が違うのか疑問の方もいるかと思いますので、今回は概要などをご説明させていただきます。

屋外でインターネット使用が可能

Wi-Fiは家や屋内でしか使えないイメージが強いですが、そんなことはありません。

小さいサイズで持ち運びができるようになっていて、外出先でもインターネット接続が可能なものもあります。それがモバイルWi-Fiです。製品としては、CMや広告などで見かけるポケットWi-FiやUQ WiMAXなどが、その一種です。取り扱っている企業は様々で、企業によって、月々の支払い料金やサービスなどが大きく異なります。

屋外なのにどうやって接続できているのか

屋外のため、ルーターとインターネットを繋げることができないはずなのに、なぜ接続できるのか仕組みについてご説明します。

この仕組みですが、まずインターネットとモバイルWi-Fiルーターを接続する際に、スマートフォンなどの通信規格であるモバイルデータ通信と同じ方式を利用して接続しています。そのため、無線でもインターネットに接続することができます。次にそのルーターと使用する端末機器を、IDやパスワードを入力することで、接続できるようになります。このルーターを持ち運びしていれば、どんな場所でもWi-Fi接続ができるため非常に便利なのです。また、スマートフォンの通信量には制限がありますが、ルーターを使用することで上限や低速化を気にせず、費用も抑えることができるので、動画を視聴したりするのも気にすることなくできます。

何ができるようになるのか

上記では、持ち運びができて、屋外でもインターネット接続ができると説明しましたが、キャンプ場などの自然の多いところでは接続できないイメージがありますよね。しかし、モバイルWi-Fiを持ち歩けばどんな場所でも簡単に接続することができます。また、スマートフォン同士や、パソコンとスマートフォンを接続してデータの共有を行うことも可能です。さらに、現在インターネットの開通工事を行っていない方は、工事を行わなくてもインターネット接続ができるようになります。

ただし、ルーターの充電が必要になりますのでバッテリーが切れてしまうと使用できません。常にバッテリーの残量は気にするよう心がけましょう。

便利な点がたくさん

モバイルWi-Fiを使用することによって多くのことが便利になります。ここでは便利な点についてご説明いたします。

  • 工事不要で簡単に使用できる

自宅でインターネットを使用する際、開通工事をしないと使えないイメージでしたが、モバイルWi-Fiがあれば工事不要で、使用できるようになります。これらの機器は上記で説明した通り、モバイルデータ通信と同じ方式の通信規格を利用して接続を行なっているので、工事をしなくても簡単に接続ができるのです。

  • 場所を問わずインターネットができる

こちらも上記で説明しましたが、小型で持ち運びが可能なため、通信可能な範囲内であればどんな場所でも接続ができます。たとえ接続ができそうにない自然にあふれた場所にいても、通信可能な範囲内であればインターネットができるのです。そのため、動画視聴やオンラインゲームなどが、どこでもできるようになります。

  • 端末機器同士を繋げて簡単にデータを共有

例えば、家族旅行や、グループ旅行に行った際、写真や動画を思い出として撮りますよね。その際に撮った写真などをいちいちメールで送るのは手間がかかってしまいます。

しかし、複数の端末機器同士での接続ができるようになれば簡単にデータを共有することができます。また、音楽もみんなで聞くことができるので非常に便利です。

  • 低速化させずにインターネットができる

スマートフォンなどでインターネットをしていると、通信量が上限を超えてしまい、低速化してしまうことがありますよね。しかし、モバイルデータ通信を使用しなければ、通信量を多く使わずにできるので、低速化を防ぐことができます。また、Wi-Fiでの接続はモバイルデータ通信よりも格段に早いため、大きいサイズのデータの通信の際も速い速度で接続することができます。

  • 通信を減らすことで支払い額も節約できる

通信量を減らすことで、低速化を防ぐことができると上記で説明しましたが、使っていない分だけ支払う額も減ります。そのため、お金を節約することもできるのです。また、Wi-Fi接続に切り替えれば、条件付きの場合もありますが、基本的に無制限で使用できるので、通信量や契約金以外のお金を心配する必要がありません。

デメリットはあるのか?

ここまでは便利な点などを説明してきましが、もちろん、デメリットもあります。

  • 使用不可な地域がある

使用範囲内の場所であればどんな場所でも使用できると説明しましたが、使用範囲外の場所では使えません。スマートフォンなどにも、場所によって使用できない場合がありますよね。購入される際は自分のいる場所が使用できる範囲内か必ず確認するようにしましょう。

  • 勝手に使われてしまう

Wi-Fiの場合はIDとパスワードを入力すれば簡単に端末機器を接続できてしまいます。そのため、IDとパスワードが流出してしまったら勝手に使われてしまう恐れがあるのです。流出しないように、徹底的に管理しましょう。

  • 電池切れしたら使用不可に

スマートフォンなどの端末機器と同様に充電式になっています。そのため、電池切れしてしまうと全く使えなくなってしまうのです。使用する際はこまめにバッテリー残量を確認するように心がけましょう。

  • 物によっては通信制限がかかってしまう場合も

WiMAXが提供しているギガ放題プランなど、無制限で使用が可能なものもありますが、物によってはスマートフォンと同様に通信制限があり、上限を超えてしまうと低速化してしまう恐れがあります。契約する際はその点も確認する必要があります。

 

モバイルWi-Fiは提供している企業や製品、サービスによって契約内容や性能が異なるので、契約の際は色々見て確認するようにしましょう。モバイルWi-Fiには便利な点がたくさんありますので、これを機に是非モバイルWi-Fiを活用していただければと思います。